So-net無料ブログ作成
検索選択

Windowsサーバ Listen port 確認

Windowsネットワーク・サービスは、特定のTCPやUDPのポートで
リッスン(待ち受け = クライアントからの要求受付)している
どのサービスやプロセスがどのポートを使用しているか netstat で確認できる

----------
C:\>netstat -oan

Active Connections

  Proto  Local Address          Foreign Address        State           PID
       :
       :
  TCP    0.0.0.0:1433           0.0.0.0:0              LISTENING       7052
  TCP    0.0.0.0:3389           0.0.0.0:0              LISTENING       2292
       :
       :
----------
  -a : アクティブなコネクションとリッスンしているポートを表示
  -n : ポート番号を表示
  -o : ポートを使用しているプロセスIDを表示


PID 7052 を タスクマネージャで探してみると、MSSQLSERVER であることが見て取れる

また、ポート番号 1433 は、
ポート番号とサービス名の対応を記述した services ファイル
(%windir%\system32\drivers\etc\services)
を覗いてみると、以下の記述より、SQL-Server であることが分かる

  # <service name>  <port number>/<protocol>  [aliases...]   [#<comment>]
  ms-sql-s         1433/tcp                           #Microsoft-SQL-Server 
 
(Windows 2008 R2, netstat)
 

タグ:network
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。